ひとりごと 90207002

おはようございます。最近藩国内でおもちゃにされてる気がしないでもない星月です。
私の繊細な乙女心が…っ

ところで「根源種族が各世界の同一存在と合流」って。どゆこと。

各世界にいたのか。根源種族。
わんわん課題のTYPE-1~3みたいなのがどの世界にもいるってこと?(笑) やだなぁ。

同一存在って何なんだろう。いつもそこでつまづく。
例えば第5世界と第6世界に私の同一存在がいたとして、
第5世界の私が第4世界に世界移動すると、世界移動の影響で第6世界の私が死ぬ、もしくは可能性を失う。
第5世界の私が第6世界に世界移動すると、第6世界に私が二人→これは一人に統合されるのかな。
それとも世界移動の影響で、ふたりもろとも死んじゃうのかな。
茜の例だと、可能性消失か。ベルカインも死んでるみたいだからもろともとも言える。
特定条件下なら第6世界に二人の私、それに呼応して第5世界にも同一存在が二人形成されるのかな。
んー、わかんないw

でもその特定条件ってのを意図して作れれば、同一存在って無限に作れるのかな。
特定条件ってなんだろう。

根源種族が色々な世界からどこかひとつの世界に移動することで合流してきたんなら、もろとも可能性消失するんじゃないのかなぁ。
逆に言うと、何かトリック使ってないと、同一存在の合流は不可能なんじゃないかな。
「世界」とちょっと違うどこかで合流した後、アイドレスに攻めてきたのか、特定条件を満たして移動してきたのか。

パラダイスタイフーンのゆかりってたくさん集められてたけど、集まってた場所って一体どこなんだろう。レムーリア?

うーん、やっぱり同一存在って難しい。あと世界移動。
そこがわかればいろんなことがわかりそうなのに。
ターニの帰還でキャラコンバートできた時に、その辺についてなんかわかった気がしたんだけど、今思うと完全に気のせいでした(笑)

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント