詩歌藩国・星月の部屋

アクセスカウンタ

zoom RSS Return To ターニの帰還#3 邪悪なる魔術師と死の都(4)

<<   作成日時 : 2008/02/18 04:44   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

芝村 :
/*/

シーロウ@たまき :
「ということは、後ろの敵と前の敵は仲間でない?」

芝村 :
はい。ここで少し、休憩しましょうか

ラマ・カーン :
「…ターカ・デーラ、飲んで朝帰りした日の嫁の笑顔以上に怖い目に合わないようお守りください…」

芝村 :
5分ほど

サーキ・ヨーン :
「む〜蜘蛛と骸骨ぶつけてこっちはすどおりかな?」

ホーシ・ノーコ :
はーい

ラマ・カーン :
はい

シーカ・ルーカ :
はい、一息入れます〜

ソーラ・モース :
はい

サーキ・ヨーン :
はい、飲み物たしてきま〜す

ホーシ・ノーコ :
ありがとうございますっ。行ってきます!(笑)

ソーラ・モース :
私も!

シーロウ@たまき :
ありがとうございます〜

芝村 :
後3分

芝村 :
再開していいかしら

ソーラ・モース :
はい、よろしくお願いします

ホーシ・ノーコ :
はい。大丈夫ですー。(戻りました

シーカ・ルーカ :
準備いいです

ホーシ・ノーコ :
よろしくお願いします!

シーロウ@たまき :
よろしくお願いします

サーキ・ヨーン :
はい、大丈夫です

ラマ・カーン :
よろしくお願いします

芝村 :
/*/

芝村 :
真昼間なのに、真夜中を歩くようだ。

芝村 :
おぞましい死の都。ここには、生者がいてはならぬ気がする…

サーキ・ヨーン :
「ん〜空気悪いなあ・・・。さっさと抜けよう」

芝村 :
ターニとサーラだけが上機嫌に、歩いてる。手をつないで

ホーシ・ノーコ :
「は、早く抜けたい…あとどれくらい?」>ターニ

ホーシ・ノーコ :
っと、お邪魔だったかしら(笑)

シーロウ@たまき :
「なんで暗いのかなあ(空をみつつ)」

ラマ・カーン :
サイズがっ>手をつないで

ソーラ・モース :
「あの、男の人モテるみたいね」

シーカ・ルーカ :
ミーシャも逆にいそう

シーロウ@たまき :
ミーシャはどんな様子ですか?

ホーシ・ノーコ :
「うん。私もよくわからないんだけど、すごくモテてる」>ソーラ

ラマ・カーン :
「やだ〜あ、暗くてこわ〜い」女声の真似

ソーラ・モース :
「うーん、ま、年上には興味ないからいいけどね!」

ホーシ・ノーコ :
「ラマさん…(笑)」

シーロウ@たまき :
「ラマさん、じつはおれも暗いのはあんまし・・(小声で)」

芝村 :
ミーシャは何事かターニに言ってる。話に混ざろうとしているというか、日本語での会話をやめるように言っているようだ。

ソーラ・モース :
「こういうのは、気色悪いわ………」(ジト目)>ラマ

芝村 :
周囲で白骨の化け物が続々と動き出している

シーカ・ルーカ :
日本語も“動物の話す言葉”かな。

サーキ・ヨーン :
「でたよ・・・やっぱり」

シーカ・ルーカ :
「昼間でもお構いなしですか……」(手斧を手にする)

ソーラ・モース :
「なんか骸骨が動いてる………」

ラマ・カーン :
「なによ〜少しでも場をなごませようとしたのに〜」 実はおばけが好きじゃないラマさん

ホーシ・ノーコ :
「ちょっ。化け物動いてるっ。は、はやく抜けようよー」

サーキ・ヨーン :
「そこのいちゃついてるふたり〜敵だよ〜」(ためいきつきながら

シーロウ@たまき :
できれば、竹の棒を用意して、浮遊魔法をかけます(20分有効)

シーカ・ルーカ :
「なるべく戦わずに行きたいところです」

芝村 :
ミーシャが泣いてターニに抱きついた。

ラマ・カーン :
「ターニ、先にこちらから仕掛けるか?」

ソーラ・モース :
絶技:遅延で精密照準を行ないます

芝村 :
ターニ:「戦闘のほうが気が楽だが、みんなは走れるか?」

サーキ・ヨーン :
「昨日たっぷりねたからだいじょぶ」

ホーシ・ノーコ :
「ええ。荷物は馬鳥が持ってるし」

シーロウ@たまき :
「走れます」

ソーラ・モース :
「ええ、問題ないわ」

ラマ・カーン :
「走るぜ。女も多いし、馬鳥もいるしな」

シーカ・ルーカ :
「もちろん。」

ラマ・カーン :
水の巫女って発言してないだけで同行していますよね?

芝村 :
ターニはミーシャを抱いて走り出した。

シーカ・ルーカ :
……走ろう。

芝村 :
水の巫女はマイトと手をつないどるなあ

ラマ・カーン :
いつの間にマイト!?

ホーシ・ノーコ :
Σマイトいつの間に!(笑)

ラマ・カーン :
いつからいたんですか(笑

ソーラ・モース :
いつの間に!?

ホーシ・ノーコ :
ノーア姫のサポートに入ります。

芝村 :
ターニは敵の鼻先をかすめてきた道を戻っていく。

ホーシ・ノーコ :
サーラは?

ソーラ・モース :
ホーシと並走します

サーキ・ヨーン :
「???」<戻っていく

芝村 :
大きな蜘蛛が100ほども、追ってきている。

サーキ・ヨーン :
「っちょ!!!!!!!!」<100

シーカ・ルーカ :
「これは本気で、戦ってられないな」

芝村 :
サーラは普通の表情で、飛んでるねえ

ホーシ・ノーコ :
飛んでるー

ラマ・カーン :
早いなあ

シーロウ@たまき :
「こりゃ逃げるが勝ちだな、さすがお師匠!」

サーキ・ヨーン :
「敵同士ぶつけるのはいいとして、どううごくわけっ!?」

ラマ・カーン :
ターニの後について走ります

シーロウ@たまき :
マーウの手を握って走ります

シーカ・ルーカ :
「こちらが逃げれば、骨は蜘蛛とこっちの両方に襲い掛かります」

芝村 :
ターニは大剣を抜くと、ばるばるといって突撃した。

シーカ・ルーカ :
「蜘蛛から逃げて、進路の邪魔な骨だけ倒しましょう」

芝村 :
骸骨兵は1万ほども追いかけてきている。

芝村 :
すぐに乱戦になった。

シーカ・ルーカ :
数え切れません(笑)

ホーシ・ノーコ :
「結局戦うのねー!」

ラマ・カーン :
1、2、3、たくさん!

ソーラ・モース :
「凄い事になったわね、はぐれない様にターニさんに続きましょう!」

サーキ・ヨーン :
「多いっ多すぎるっ!!」(ノーアたち気にしつつ

シーカ・ルーカ :
ノーコ姫をカバーすると見せかけていつでもかばわれる位置で走ります!

ホーシ・ノーコ :
「姫!私の側から離れないでくださいね!」>ノーア姫

ソーラ・モース :
「姫?」>ノーコとノーアを交互に見る

ラマ・カーン :
「あだ名だ、あだ名!」

ホーシ・ノーコ :
「あだ名!」

芝村 :
われはこれより、M*より始まるゲームの目的を記述する。

サーキ・ヨーン :
「ああ、キニシナイで。そうそうあだ名」

ラマ・カーン :
「気にするな!」

シーカ・ルーカ :
「貴族の姫はみなお姫様です」

ソーラ・モース :
「な、なんなの皆して………」(不思議そうにしますが、とりあえず敵の方に目を向けます)

芝村 :
M*大乱戦をどうにか切り抜ける。 難易度:50000(能力換算) 1ターンゲーム

ホーシ・ノーコ :
はい。

ラマ・カーン :
切り抜ける…

シーカ・ルーカ :
生きて抜ければ勝ちですね

芝村 :
ええ。

芝村 :
1ターンは10分です

ホーシ・ノーコ :
ペアリングはどうなりますでしょうか?

芝村 :
ペアリングは3でいこう。

芝村 :
決めることができるよ

ホーシ・ノーコ :
了解です。

ホーシ・ノーコ :
2人ずつ3組でしたっけ?

芝村 :
3人組み2つだよ

ホーシ・ノーコ :
逆でした(笑)ありがとうございますー

芝村 :
ではペアリング出してね。2232まで

ホーシ・ノーコ :
はい

芝村 :
質疑応答は今から始めていい

ホーシ・ノーコ :
ありがとうございます。

ラマ・カーン :
道の広さはどのくらいですか

芝村 :
20m

ホーシ・ノーコ :
ターニ、マイト、イーワも戦ってると思うのですが、それにより難易度に変化はありませんでしょうか?

芝村 :
すでに織り込んでいる。

ラマ・カーン :
結構広いんですね…

ホーシ・ノーコ :
私たちだけで50000ですね。了解です。

芝村 :
失敗すると全滅。中間判定でばらばらだ。

サーキ・ヨーン :
成功でいきますとも、ええ・・・

シーロウ@たまき :
ターニとマイトとイーワが戦いやすいように、骸骨の十分の一の行動を阻害させる難易度はいくつでしょうか?

サーキ・ヨーン :
その広さなら鳥は一応使えますね?<20m

芝村 :
1000体かー

シーロウ@たまき :
凄い息でです>骸骨阻害

芝村 :
難易度30万>シーロウ

シーロウ@たまき :
わ、わかりました^^;

ソーラ・モース :
ターニの突撃をフォローする場合の難易度はどれくらいでしょうか?

シーロウ@たまき :
では、ターニとマイトとイーワが戦いやすいように、彼らの側面の敵を吹き飛ばす難易度は?

ホーシ・ノーコ :
骸骨兵と蜘蛛をぶつけて、私たち(NPC含む)は離脱しようと思いますが、その離脱路を作る難易度はいくらになりますでしょう?

芝村 :
10分の間に200ほどの敵がでるとしようか>シーロウ

ラマ・カーン :
ターニは今、死の都を突破する道を作ろうとしていると考えてよいですか?

芝村 :
難易度は6万だ>シーロウ

シーロウ@たまき :
ありがとうございます

芝村 :
いいえ>ラマ 敵をぶつけ合ってるだけに見える

芝村 :
5万>ホーシ

ホーシ・ノーコ :
ありがとうございます。

ホーシ・ノーコ :
すみません、タイムアウト申請させていただいてよろしいでしょうか

ソーラ・モース :
短期予知で、ターニの意図を把握して援護する場合は難易度はどれくらいになるでしょうか?

芝村 :
いいよ>タイムアウト>ホーシ

ホーシ・ノーコ :
ありがとうございますー

芝村 :
変動ない。前提変換は起こらない>ソーラ

ソーラ・モース :
ありがとうございます

芝村 :
2250までOK

ホーシ・ノーコ :
ありがとうございます!

ホーシ・ノーコ :
(先行組み、ソーラ、ラマ、シーロウとなります。宣言遅れてすみません!)

芝村 :
はい

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
Return To ターニの帰還#3 邪悪なる魔術師と死の都(4) 詩歌藩国・星月の部屋/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる